So-net無料ブログ作成

 [書作品]

1.jpg
「冠」(毎日書道展出品作)

掘り出し物の墨で、
お値段以上のいい色が出たんじゃないかなぁ。

25日まで、東京都美術館で展示中です。

nice!(18)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

荷心香 [書作品]

1.jpg
「荷心香」(毎日書道展出品作)

荷心(かしん)香ばし。

25日まで、東京都美術館で展示中です。

nice!(9)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

わかれてきた道がまっすぐ [書作品]

1.jpg
「わかれてきた道がまっすぐ(種田山頭火 句)」

わかれ道を歩いてきた。
でもふり返れば、
ここに来るための道がまっすぐ伸びていたんじゃないか。
そんな思いを込めて。

21日まで、独立選抜書展(東京都美術館)にて展示です。

nice!(23)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

独立選抜書展にて作品が展示されます [書作品]

senbatsu2017.jpg

6月15日から21日まで、東京都美術館に作品が展示されます。
お近くの方、よろしければお越しくださいませ。

nice!(24)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

皿皿皿・・・ [書作品]

1.jpg
独立書展出品作「皿皿皿・・・(高橋新吉 詩)」(136x106cm)

詩の力を借りて、自分の心を紙に刻もうと試みました。

以下、ちょっとした制作秘話的なものを。。。
この詩が、自分史上、一番多く読んだ文学作品になりました。
数百枚書きましたが、その度に書きながら読むことになるので。
不思議なもので、書くほどに読むほどに、詩の解釈は変わり、作品も変化していきました。
はじめの頃は、少し斜に構えた、若さも手伝って攻撃的な詩だと思っていましたが、
次第にそれは詩の表層に過ぎないと感じるようになり・・・。
出品作は、「これはラブソングなんだ!」(いや、ソングではないけども^^;)
と思うようになったときのものです。

作品の前に立って、自分と対面しているような気持ちになれたことに、
次回作への勇気を見出せそうです。

23日までの展示です。
もしお時間がありましたら、ご来場いただけると幸いです。

*第65回記念 独立書展*
1月11日(水)〜23日(月)・国立新美術館
入場は無料、写真撮影も基本的にはOKです。

nice!(27)  コメント(9)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アート

いつまでも [書作品]

1.jpg
「いつも いつも いつまでも」(20x20cm)

強い想いは
誰かに届いたらいいけれど、
何より自分を動かすものですね。


ものすごく久々の更新になってしまいました・・・。

タグ:書道
nice!(30)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

 [書作品]

1.jpg
「貫」(19x22cm)

強く、されどしなやかに。


--------------------------------------------------
作品はこちらからお求めいただけます→ Creema
--------------------------------------------------


タグ:書道
nice!(52)  コメント(11)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

 [書作品]

1.jpg
「道」(13x13cm)

そのままで
自然に歩ける道がいいと思っても、
そこへ行くために
多くのことを力を込めてなさねばならない。

そんな気がして。


--------------------------------------------------
作品はこちらからお求めいただけます→ Creema
--------------------------------------------------

タグ:書道
nice!(61)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

シン [書作品]

1.jpg
「神」(16x12cm)

シン・ゴジラを観た。
面白かった。

近くでロケをしていたのは知っていたが、
見知った町が破壊されるのは衝撃もひとしお。

自衛隊を蹴散らした彼は、うちのすぐ横を歩いて行った。
もしかしたら、踏まれたかもしれない。


nice!(45)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

 [書作品]

1.jpg
「尊」(120x90cm)

毎日書道展出品作(その2)です。
佳作賞を受賞しました。
国立新美術館で、31日までの展示です。

尊の草書体です。
こちらも文字の意味というよりは、
線の運動と、画面全体の構成から何か伝わるものがあれば・・・と思っています。

見てくださった方から、何て書いてあるか読めなくて・・・という声をよくいただくのですが、
作者としては読んで欲しいとは思っていないのですよ。
なので、草書で表現をしています。
文字や文を読んで欲しい、という時は、ちゃんと楷書で書きますので。
平面による表現、美術作品の一つとして、気楽に自由に見ていただければ・・・。

nice!(58)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。