So-net無料ブログ作成
検索選択

大英自然史博物館展 [日記]

1.jpg

国立科学博物館で、大英自然史博物館展を観てきた。
ダーウィンの草稿、ウォレスの手紙、ベイツのノート……。
本で読んだり見たりしたことはあっても、実物となるとやっぱり興奮する。
なんかちょっとおかしいけど、
教科書に登場する面々が「ホントに実在したんだなぁ」なんて実感した。

そして、それと同じくらい感動したのが、この絵のキャプション。
1.jpg
1.jpg

これをあえて文面にして出した(しかもキャプションで!)科学博物館、あっぱれ!
こうすることに葛藤もあったのではないかなと想像するけど、
これはこれでいいと思うし、ぼくはこれを読んで嬉しかった。


nice!(23)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

nice! 23

コメント 4

リュカ

この展覧会めちゃめちゃ面白かったですよね^^
ご案内葉書ありがとうございました!!
受け取りました^^
by リュカ (2017-05-24 12:36) 

ligia

>リュカさん
ですねー。堪能しました。
もしお時間ありましたら、ご覧いただけると嬉しいです^^
by ligia (2017-05-24 14:03) 

saia

「自然を観察するのは科学者だけではなく芸術家も同様」という文面に感動しました!
レオナルド・ダヴィンチもそうですね。
それにしても写真のように緻密な絵!(*´Д`)スゴーイ

by saia (2017-05-31 21:54) 

ligia

>saiaさん
そうですよね!
この時代の生物スケッチは本当に綺麗です。
by ligia (2017-06-03 02:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: